Pale Blue

Next Generation Spacecraft Propulsion

世界で最も環境と人に優しく、将来的な宇宙資源としても期待される「水」による推進技術

The Company

Pale Blueは、「水」を推進剤として用いた小型衛星用エンジン技術を提供する、東京大学発のベンチャー企業です。
従来の衛星用エンジンは高圧ガスや有毒な推進剤を使っていました。
次世代の宇宙モビリティインフラの構築を目指すPale Blueでは、東京大学の小泉研究室における研究を基盤に、ハイパフォーマンス、安全、無毒で、入手と取扱いが容易な「水」推進剤に着目しています。
2020年4月の設立以来、「水」を推進剤として用いた小型衛星用エンジンの技術に想いを馳せて、環境に優しく、持続可能な宇宙開発を目指しています。

The Team

Pale Blueは推進機の基礎研究、衛星に搭載する実機開発・運用を7年以上共に行ってきたメンバー、4人で創業しました。
水を推進剤として用いた超小型推進の技術を軸に、持続可能な宇宙開発・利用を実現するため、日々、邁進しております。
チームメンバーの紹介をいたします。

Product

PaleBlueで提供している小型衛星用エンジンのラインナップ

  • Resistojet
    レジストジェットスラスタ

    高推力&多軸

  • Ion Thruster
    イオンスラスタ

    低燃費

  • Hybrid
    ハイブリッド(統合式)スラスタ

    高推力 & 多軸 & 低燃費

Flight Heritage

2014

Hodoyoshi-4 Satellite

Xe ion thruster

Partners

Procyon Probe

Hybrid Xe ion and cold-gas jet thruster

Partners

2019

AQT-D Satelite

Resistojet

Partners

2021
DECEMBER

EQUULEUS probe

Resistojet

Partners

PARTNERS